百姓は農を求め農を楽しむ  今日もしっかり自転車散歩


by okomem
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カンカンの音


c0078322_4503885.jpg秋の収穫には日曜日なんてない。
籾摺りを女房として何年になるだろうか。
年取ったのか、父や亡くなった母とした作業をやたら思い出す。
今は妻との作業を楽しんでいる。やがて若い者が中心になった時は
もう二人の仕事の一つ一つは無くなっている。
コンバインで刈った生籾を軽ダンプで運搬するのは妻の仕事。
このバックしてピット(30代の頃私が掘った穴)に入れるのが抜群に上手い。
そして最後にコンコンと最後に音が・・・・・・・・・。
「何だろう?」分かったのはずっと最近なのだ。
マフラーに付着した籾を丁寧に落としている。この気持に感動したナー。
アリガトウ妻よ!
○今朝は久しぶりにモーツアルト
[PR]
by okomem | 2006-09-17 04:41 | 農家の暮らし