百姓は農を求め農を楽しむ  今日もしっかり自転車散歩


by okomem
カレンダー

2006年 07月 29日 ( 1 )

大きくなったバケツ稲

c0078322_6171237.jpg5月25日に植えたバケツ稲。植えた当時は老化苗だった事もありどこかひ弱な感じがしました。
それこそ大風が来たら倒れそうな一本苗でした。

            


やがて7月29日、一本苗も大きくなりました。
c0078322_6204722.jpg

左から一本苗、二本苗、三本苗と比較するために植えました。
この成長するのが楽しみなのです。
c0078322_6263011.jpg

雨が上がっても本格的な夏はまだかな?急に蝉の声がうるさい位です。次女の愛結ちゃんは蝉の鳴き声を怖がってママを困らせています。
乃愛ちゃんはお姉さんですからお母さんの料理のお手伝いです。
サテ何ができるのかナー。
c0078322_632610.jpg

◎今日の会議   「農地・水・環境保全対策への取組」 
JAえちご上越 頸城支店主催  希望館にて
 農林水産省 農村振興局整備課  農地整備課 課長補佐 豊 輝久氏
奄美大島ご出身で週に1回は家に帰りナント区長もされてるとか?
九州大学を卒業された大変エネルギッシュなお役人でしたよ。
講演終了後は有志で二次会へ。上越まつりは最高潮でした。
八坂神社で「おせん米奉納」が行われ、19町内の屋台が集結するクライマックス。
[PR]
by okomem | 2006-07-29 06:34 | 農家の暮らし