百姓は農を求め農を楽しむ  今日もしっかり自転車散歩


by okomem
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お知らせ

長い間お世話のなったエキサイト版「まさ爺の農家Web日記」ですが
住所を移転しました。これからも宜しく。リンクやトラックバックも新しい
住所に移転します。
新住所まさ爺の農家Web日記
[PR]
# by okomem | 2006-10-16 06:13 | 仕事
c0078322_617342.jpg女房は朝からとても忙しい。JR直江津駅では「関山~直江津駅開通イベント」が開催、それに参加する準備。
なにせSLが走る記念イベントです。さて、今日は我が家の特別な日。母と祖母の命日です。仏壇には新しい花が供えられました。私も何故か早朝3時に起床。デスクワークしてから肥料撒布をこなし、大豆の乾燥を確認、そして大豆刈りにGO!夜は「土と水の学校」の打ち合わせ。
大車輪の日でした。サテ、作業所にどこかの伝書鳩が豆を食べてお休み。孫達が大喜びです。



c0078322_6254057.jpg

我が家の「あけび」です。玄関にとてもお似合い。
私のブログも今度から下記住所に移転致します。しばらくは併用いたします。
これからも宜しく。
移転先「まさ爺の農家Web日記
http://www.kubikimochi.or.jp/blog/
[PR]
# by okomem | 2006-10-15 06:16 | 家族

我が家の大切な柿の木

忙中閑ありかな。幸人パパは休暇です。
”つま恋”にてラジコンの大会がありそこへお出かけ。
私は田んぼへ大豆刈りにお出かけです。
そして柿もぎ。
我が家に何代にも伝わる柿の木なのです。
c0078322_615366.jpg

◎パパの留守に夜は孫達と飛行機遊び。
今日も「ジャスコ」「学校」へひとっ飛び!
[PR]
# by okomem | 2006-10-14 06:10 | 農家の暮らし
新米の餅つきは気持がいい。プーンと美味しい蒸し米の香りだ。
今日は一時大豆刈りを変わって、あとは専ら田んぼに栄養だ。
サブソイラー(弾丸暗渠)が終わった田んぼに二つの栄養だ。
これが楽しい作業だからタマラナイ。「土つくりだから。
土の貯金、「土貯金」カナ。夕食後は遊びの時間デス。
熱が下がった乃愛ちゃんとタップリと飛行機遊びでジャスコやナルスへ飛んだ。
c0078322_5204981.jpg

セイヨウタンポポの種は不思議な魅力がある。
自転車散歩の時、乃愛が一番喜んだのがコレなんだ。
[PR]
# by okomem | 2006-10-13 05:06 | 自然とともに

いい天気だ!

c0078322_2222014.jpg秋が終わって若い幸人君は大豆刈り。女房が運搬役。シルバーの小高さんは大豆の草刈り。私は気持ちよく田んぼに栄養を撒布してます。フルクロの三菱70馬力は仕事します。もう2000時間は超えました。スゴイ!・・・・あ!ラジエーターの水がありません。驚いて補給です。この季節はいろんな草花があります。道端や野原に見られるタデ科のイヌタデです。



c0078322_229173.jpg

これもタデ科のミゾソバです。子供の頃はこの花の上で寝ころんだものです。花がとっても可憐です。
[PR]
# by okomem | 2006-10-12 22:01 | 自然とともに

堆肥撒布完了!

c0078322_7252990.jpg
やっと終わりました、堆肥撒布作業が。頑張ったお陰で半日で終了です。
さて、これから田んぼに栄養です。発酵鶏糞と牡蠣粉末を施肥。
そして気温が高い内に浅く耕耘!
マー農業は時間との競争です。
生まれた環境の自然には勝てないが工夫はできる。帰りに久しぶりに立ち寄りました。
どうです、ドングリがこんなに大きくなりました。この木のドングリを拾う子供の姿を見られるだろうか。多分無理だ!


c0078322_8344226.jpg

トラクターでの施肥作業を終えて見た夕陽。明日は豆が刈れるゾ!
[PR]
# by okomem | 2006-10-11 07:19 | 仕事

c0078322_559345.jpg大豆刈り取りが始まりました。我が農場の米検査もあり無農薬と減農薬全て1等!
土壌養分検定と施肥設計の成果でしょうか。データの積み重ねが農業の基本!
そして神戸・・・ジャナイそして今日は加藤先生の「ITセミナー」の日。
上越商工会の三階会場は真剣そのもの。
Webは新潟県人に向いてます。粘り強さが大切、ネッツイことが大切な要素です。
ITの知識だけではダメです。明快な講義に私は励まされました。
c0078322_604033.jpg

休憩時間中も真剣。私のITパートナーの小嶋さん、お腹がペコペコだと思います。
今日は帰りに「富寿司」で寿司折をおごる予定でした。ホントニ。
会費を支払いしたら財布がカラッポ!に気づきました。失礼!!!!
●乃愛ちゃんの「おたふく」の熱がやっと引けました。
[PR]
# by okomem | 2006-10-10 05:50 | 仕事
明日は10日だ。いよいよ大豆の刈り取りが始まる。
その前に乾燥機や廃塵ダクトやライスグレーダー、籾ヌカパイプなどなど
掃除がワンサトある。昨日から始めて今日終わらせなきゃ。
意気込んで仕事開始。妻も意気込んでる!
午後三時に台所に入ったらナナント今日はスキヤキ!
昔は(母が台所に立ってた頃)スキヤキは年に一回の正月だったナー。
心がウキウキしてきて目標達成。
今晩はスキヤキでした。
明日は晴れだ!
[PR]
# by okomem | 2006-10-09 05:40 | 仕事
c0078322_6383336.jpgまるで一日中暴風雨だった。子供達は外へは無理。「おたふく風邪」の乃愛ちゃんにはちょうどいいカナ。
父はこんな日は子供達と一緒だ。新聞を見てる横には子供とお母さん。後ろに見える額は母が書いたもの。見守ってるのカナ。愛里ママは子供の健康にはとても神経質。当然だけど。
女房は元看護士だから相談役だ。私は遊び役
c0078322_6461896.jpg

雨の田んぼに出た。海の方には少し青空が。明日はどっちカナ。
[PR]
# by okomem | 2006-10-08 06:36 | 家族
「上越姉妹都市との交流イベント」上越物産センンターへ集合!
あいにくの雨、おまけに私は歯が痛い。
女房は早朝5時から「赤飯」や「きのこおこわ」や「おはぎ」の準備で大わらわ。
平沢さん、小嶋さん ご苦労さんです。我が社の情熱社員デス!
相棒の柳沢さんとやっと開店までに飾り付け完了。
柳町の自治会長家族さんもご来場、友人のYご夫妻もご来場。
昼食は「食いしん坊」で。   ウマイでも・・・・・・・・・歯が痛い!
◇BS「寅さん」今日は中原理恵・・・・・・・美保純が良かったネ。
我が女房は鉄のサッチャーならぬマッチャー、まさ爺は乃愛のおたふく風邪が移ったのか?
c0078322_10123655.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-10-07 09:59 | 地産地消
元新潟県食品センターの所長であった江川さんが我が社に来社。
そうです、江川さんは「穀物研究が専門」お米や、餅加工に関しては新潟県の宝です。
特に、餅加工の研究一筋ではトップの実績をお持ちなのです。
小さな会社「久比岐の里農産センター」でも誠心誠意のアドバイスに
どれだけ助けて頂いたか。午前中、ミッチリご指導していただき我が身の不明を知りました。
一転、午後からは東京の某生協の米穀部長と価格交渉。
チョット疲れて我が家に帰るとナント乃愛ちゃんがおたふく
久しぶりに「こぶとりじいさん」を読んでやったけどご機嫌斜めだ。
熱があるんだナー!
季節の栗、、、イガグリだ。
c0078322_6243742.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-10-06 06:14 | 家族
無農薬の草刈りに汗だく。特に「勲章草」がひどい。
女房と二人終日汗だく。8月に一回は取ったのに。
ホントニ雑草の生命力には驚嘆するよ。
夕食後、久しぶりに孫達とお遊び、・・・・ママゴトのお相手だけど。
乃愛ちゃんが父が寝ている寝室に入ってご挨拶すると嬉しそうに父が手を振った。
余程嬉しいのだろう。
深まる秋、私の大好きな柿もだんだん熟してくる。
c0078322_6362392.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-10-05 06:20 | 自然とともに

秋の深まり

今日は堆肥散布の日。見渡す限りの広い田園風景。
もうすっかり稲刈りが終わり田んぼには大豆が刈り取りを待っている。
いよぴよ秋が深まりやがて晩秋だナ。
玄関に植わってる「あけび」も随分色が着いてきた。
孫達ともゆっくり遊んでない。ナカナカ時間がとれない。
大豆の草取りがワンサとある。・・・・・・・・・・・月が綺麗になった。
ヤハリ秋だ。
c0078322_72430100.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-10-04 07:18 | 自然とともに

無農薬は1等!

米の検査なので小雨降る中早朝から米運搬。
いよいよ検査、緊張の一瞬だが私のはオール1等。
聞けば中越地域が高温障害で悪いとか、農業は自然が相手。
なにがあるか分からない。ホットしながらも心は来年度のイネ作りに。
それには今年の土つくりが決め手にナル。
◇女房と夜、籾摺り、女房は専ら精米カナ。頑張るネー。
乃愛ちゃん寝室に行く前にまさ爺とハイタッチで「おやすみ」
[PR]
# by okomem | 2006-10-03 06:24 | 仕事

ふくずみ館は最高!


c0078322_1318275.jpg宿泊は御存知「男の隠れ宿」で有名な?「福住館」改め「ふくずみ館」です。料理はタップリと美味しくボリュ-ム感がいっぱい。お酒は美味い。新装なった4階には露天風呂が二つありましたよ。
あいにくの雨の中、菅笠を被ってゆっくりと月を見ながら露天風呂・・・・・ウソ!雨なので月は無理。でも景色が見えてユックリ浸かって◎。
それにしたっていい気分。疲れが吹っ飛びます。幸せを感じました。
c0078322_1320829.jpg









帰路、無人市でカボチャ、キノコを買いました。美人林は紅葉にはまだ早い。
パッタリ「うどんとコーヒーとジャズの店」滝見のマスターと会ってしまった。
美人林は不思議なところナンダナー。
c0078322_13242853.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-10-02 08:56 | 温泉三昧
さすが新米は違う。ふっくらとした蒸し米はとても良い香り。
今年も餅の季節が始まるんだ・・・・そんな気負いもある。
そして待ちに待った温泉三昧です。
二人で松之山温泉にGO!美味しいお酒とお料理が待っている。
[PR]
# by okomem | 2006-10-01 06:17 | 農家の暮らし
今日は乃愛が通ってる保育園の運動会。ビデオを持ってパパとママはお出かけ。
稲刈りが終わらない内に保育園の運動会がありパン食い競争に参加した。
そんな子育ての頃を思い出した。
東京の米屋さんに初出荷。慣れない伝票書きに汗をかいた。
夕食後は乃愛の活躍する場面にオオオオ・・・・・と喜ぶビデオ鑑賞会。
父も今日は一緒になって茶の間にいる。
[PR]
# by okomem | 2006-09-30 06:06 | 仕事

稲刈りが完了しました!

c0078322_1185720.jpg
稲刈りが終了しました。29日午後四時に無事終了です。
夕方五時半、割烹「池田屋」さんのバスにシルバーの小高さんと一緒に
我が家の家族全員で乗車。慰労会です。
怪我がなくてなによりです。収穫が終わった後からコサギが飛来。












c0078322_11112822.jpg

我が農場はこれからが勝負。有機質肥料をいっぱ入れます。
田んぼに稲がなくなってからの風景、後ろが御神岳ですヨ。
c0078322_11211332.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-09-29 11:04 | 自然とともに

米検査の日です

イヤー嬉しい事が有りました。今日はお米の検査です。
オール1等でした。特に無農薬有機栽培のお米が「粒張り」が良いとお誉めの言葉。
こんな時は今までの汗が報われた気がします。
疲れかナ居眠りしながら一人昼食、その後倒れるように仮眠。
そして、一挙に元気になって稲刈り。
暗くなって、籾摺りの後はいつものように幕が開き・・・・・・・・・徳利とお友達。
c0078322_7282369.jpg

秋には日本酒が似合います。
[PR]
# by okomem | 2006-09-28 07:20 | 農家の暮らし

今晩は酔って歌う

後少しだったのに雨で稲刈りは中止。残念ナリ!
朝から餅つきは3俵でした。疲れたナー。
夜の籾摺りが終わってドット疲れが・・・・・・・・・・・∞。
作曲家、市川昭介さんの訃報を知る。
都はるみの歌は、クラシックならモーツアルトだ。
そうなると美空ひばりの「みだれ髪」はベートーベンにあたる。
日本酒で今晩は「好きになった人」を熱唱です。二人だから・・・ハテ?
今日は写真ナシ!
[PR]
# by okomem | 2006-09-27 08:23 | 農家の暮らし
c0078322_5115626.jpg
ボケたんだろうか?思いこみが過ぎたのか?
今日は大きなミスが二つありましたことを御報告。
①某グループの米出荷が26日、今日でした。呼び出しあり。
29日と勘違いしてました。
②24日には子供と一緒にソバの花見に行ってた・・・愛里ママの御報告。
ナンダ・・・・・・稲刈りがなかったら一緒に行きたかった。
▲夕食はずっと若夫婦と孫と父。私らは二人でランデブーならぬ籾摺り。
終わった後の宴会模様の証拠写真・・・・・・・・・・?
横では気持よさそうにチビが新聞紙入れの中でお眠り。
c0078322_515224.jpg

○早朝、久しぶりにベートーベン「田園」・・・雨だ。
[PR]
# by okomem | 2006-09-26 05:02 | 家族

ソバの花が満開ですよ

「オーイ・・・愛里」私の娘の名前です。乃愛のお母さんですが。
「ソバの花が満開だよ、子供を連れてってやれよ。天気がいいし、米山や御神岳が綺麗。気持ちいいよ。」
幸人パパが撒いたソバです。あたしゃアンタの傍が良いじゃないですが可憐
で清楚です。なのにまだ行かないなんて・・・・モッタイナイ!
連日の好天で身体が休まりません。
人間は贅沢・・・ちょっと身体休めの雨も・・・・・・・・。
缶ビール一個と日本酒で二人はバタンキュー。夢の世界へ。
今晩も満点の星だ。
[PR]
# by okomem | 2006-09-25 04:50 | 家族

早朝は秋がいっぱいです

日曜日です。孫達はまだまだ眠っています。
5時作業開始の籾摺りがスタートしました。ホコリがいっぱいの籾殻を田んぼへ。
イヤー今日も大変!!!!。そして神戸ジャナイ、自然がいっぱいの農村風景。
今朝、我が農場の「そばの花」が満開でした。イイナー。
「野菊のような君なりき」木下恵介監督の名作品の野菊が咲いてましたヨ。
c0078322_5275686.jpg
c0078322_5282496.jpg
c0078322_5284449.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-09-24 05:20 | 自然とともに

田んぼに栄養タップリ

c0078322_51258.jpg今日やっと到着しました。遠くは浜松町からです。これこそ我が農場の秘密兵器の○○です。
牡蠣を特殊加工してある有機資材、PH調整資材でもあります。そのために秋作業スタート前にちゃんと各圃場の土壌分析をします。農場はこれから本番スタート!

○BS「寅さん・・・」竹下景子が大変良かったし、坊主役の寅さんがはまり役。
バックに流れるシューベルトの「鱒」が生き生きしていた。
カメラアングルがとても素敵。いつも感心する山田組の皆さんはは職人集団だ。最高!
[PR]
# by okomem | 2006-09-23 05:05 | 仕事

満天の星・・・朝の雲

あれほど湿気があったのに台風が去った後は連日カラットした好天。
空には満点の星。アレッと思ったら夜間飛行機が飛んでいた。
コレッテ毎晩の観察?夜中まで女房と籾摺りしていて、ヌカが軽トラック
に一杯になると田んぼへ捨てに行く、手回しダンプからは凄いホコリがドバ!
目も当てられない状態の中での夜空との対話なのです。
田んぼから集落の明かりを見るのも悪くない。
そして今日は朝の雲。
早朝5時から6時までの我が家から見える雲の変化。
「雲は天才」である・・・・・・そうだ雲は天才芸術家なのだ。
c0078322_4183045.jpg
c0078322_4185838.jpg
c0078322_4191734.jpg
c0078322_420445.jpg
c0078322_4201792.jpg

最近のチビ・・・食欲旺盛。
◇「オネガイシマス!」乃愛の大きな声、保育園のバスに乗るとき元気出してるナー。
突然言い出したのよ、誰かのまねかしら・・・ママの言葉。
[PR]
# by okomem | 2006-09-22 04:06 | 自然とともに

籾摺り機械は優れもの

毎日お天気が良くて大助かりです。籾の乾燥も翌日には必ず水分15%になってます。
田んぼも乾燥してコンバインも埋まりません。アリガタイ!
籾摺り作業が追われてます。
サタケの優れ者です。農機具の理想型だと思います。
すばらしいライスマスター1号機の有志です。
昭和53年に中古品で購入した我が愛するサタケの逸品。
55C型です。
c0078322_911524.jpg

孫と遊べないのが悩み。
[PR]
# by okomem | 2006-09-21 08:54 | 仕事

雲が気になります。

無農薬の刈り取り二日目。
今日は調子がいい。井関コンバインの6条刈りの実演機に試乗。
作業受託している関川農場のコシヒカリを刈ったがまるで飛行機に乗った気分なのだ。
気分は最高だ。さてと夕方から夜中まで妻と籾摺り。
イヤー眠くて眠くて。今夜から晩酌は熱燗にした。
最高だった。勿論日本酒が。
c0078322_9143657.jpg

c0078322_9145192.jpg

家の前からくもを撮った。今朝の雲はどんなかナ?
[PR]
# by okomem | 2006-09-20 07:33 | 自然とともに

夜中うち南風

今日は連休?わがやには関係なし。
台風の影響か夜中ずっと南風が吹きっぱなし。
昨晩は二人で缶ビールをゴロゴロ飲んでダウン。
私は1時からずっとデスクワークでした。ずっとパソコンと睨めっこ。
いよいよ無農薬の稲刈りが始まりました。
バケツ稲もこんなに実りましたヨ。
左から1本植え、2本植え、3本植えです。
c0078322_5104545.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-09-19 05:04 | 自然とともに

びっしりと稲刈りです

本格的な稲刈りです。
田んぼでは、毎年綺麗な紫陽花を畦で咲かせてくれるM家のお父さんと遭遇。
去年まで奥さんから茄子の漬けのお届けがありました。
有り難うございます。今年は我が妻からプレゼントの茄子漬けアリ。
連日の雨で田んぼがグチャグチャで難儀だ。
[PR]
# by okomem | 2006-09-18 04:57 | 仕事

カンカンの音


c0078322_4503885.jpg秋の収穫には日曜日なんてない。
籾摺りを女房として何年になるだろうか。
年取ったのか、父や亡くなった母とした作業をやたら思い出す。
今は妻との作業を楽しんでいる。やがて若い者が中心になった時は
もう二人の仕事の一つ一つは無くなっている。
コンバインで刈った生籾を軽ダンプで運搬するのは妻の仕事。
このバックしてピット(30代の頃私が掘った穴)に入れるのが抜群に上手い。
そして最後にコンコンと最後に音が・・・・・・・・・。
「何だろう?」分かったのはずっと最近なのだ。
マフラーに付着した籾を丁寧に落としている。この気持に感動したナー。
アリガトウ妻よ!
○今朝は久しぶりにモーツアルト
[PR]
# by okomem | 2006-09-17 04:41 | 農家の暮らし