百姓は農を求め農を楽しむ  今日もしっかり自転車散歩


by okomem
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
やっぱり稲刈りが大変。昨日夕方HSTを駆動するプーリーのピンが飛んだ。
全く動けなくなってアウト。新潟井関さんが代車を貸してくれてホントニ有り難い。
稲刈りしてるとアオサギやコサギが群れををなして来る。
c0078322_503998.jpgBS寅さん。
今回はのマドンナは都はるみ。良かったネ。あの独特の節回しが最高。因みに私が死んだときの見送りの曲は御存知「都はるみの、好きになった人」と頼んであるハズ?。リンゴの季節になるといつもスピーカーから聞こえてきた。稲刈りの季節、稲の香り、信州リンゴ、・・・・・そして都はるみ。彼女には不思議と小説家のファンが多い。中上、五木・・・。又発見した山田映画の真骨頂。民宿で「矢切の渡し」を歌う彼女が良かった。






○明日は4時起床なのに、「井上陽水ライブ」最後まで。歌もバック演奏も最高!側で寝ころんでいた妻が朦朧としてつぶやく。「井上陽水ってイイネ!」「風邪引くよ」
と心で言って、私は二人で食べた食器を台所へ運んだ。まだまだ陽水の歌が聞こえる。
「夢の中へ」声が高音な歌手ならたくさんいるが「氷の世界」を歌えるのは陽水しかいない。詩といい歌といい不思議な魅力をもつ歌手だナ。
明日は早い、ドット眠ろう!
[PR]
# by okomem | 2006-09-16 04:54 | 映画が好き

今年の稲刈りは難儀する

一日中刈り取り。もうどこの農家も必死の形相です。
コシヒカリは連日の雨で倒伏。・・・・・・・・・・困った。
これぞ忙中閑ありジャナイ・・・・・・・・チョット時間をつくって撮影。
玄関の塀の下の日々草の花、そして実ったバケツ稲の穂。
c0078322_5221245.jpg
c0078322_5223350.jpg

◇乃愛が熱出した。ママが心配そう。
[PR]
# by okomem | 2006-09-15 05:15 | 自然とともに
今日は餅つき、どうせ稲刈りはダメダと諦めました。
一転・・・大丈夫かな?何度も田んぼへ足を運ぶ。
チラホラとコンバインのシートを取ってスタンバイする人が見える。
三時過ぎからスタート!ジャパン5のこの迫力!
c0078322_5112485.jpg

それにしても秋は雲の動きばかり気になるのです。
c0078322_5135254.jpg

◇乃愛と愛結、姉妹仲良く買い物遊び?
[PR]
# by okomem | 2006-09-14 05:06 | 仕事

雨はいやだナー

今日も雨、明日も雨・・・・。
今日もコロッケ、明日もコロッケ、これじゃ年がら年中・・・と歌ったのは五月みどり。
彼女とは握手したことがあります、コンサートで。私が中2の頃思いました。
この世の人とは思えない美人だ。・・・・でも思春期になりもっと素敵な人に恋をして・・・・・・・・
無事に不時着しましたのが現在の妻なのです。
雨の日は土の勉強です。今日はPHを測定しました。
c0078322_78442.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-09-13 06:59 | 農家の暮らし
水稲餅品種「わたぼうし」の本年初の米検査。
倉庫を掃除して、イザ検査。本日は農政事務所の査察があります。
検査官は日本穀物検定協会所属のT氏、元食糧事務所のベテラン検査官です。
食糧事務所→農政事務所と名前が変わり、検査を査察するのが仕事となった訳です。
ここは写真ナシ。緊張の一瞬でした。
雨の日は研修。
c0078322_520685.jpg
①地元の小学校3年の児童が社会科?の勉強で訪問。「故郷のお宝探し」で我が社の餅を取材に来ました。有り難いことです。いくつかの質問の次は現場取材です。厨房や商品の写真撮影で真剣な眼差し。見事なデゾカメ使いこなしに感心しました。


c0078322_5255325.jpg

②上越商工会議所主催のIT研修会。pm6:30~
講師は勿論、中小企業診断士のカリスマ講師・加藤忠宏氏です。
「ハッキリ言って上越のITレベルは新潟県下、柏崎や三条、妙高と比較しても抜群に低い。
これは心配です。」・・・・・直言です。
農業分野でも福井県と比較して5年は遅れていると痛感しています。
中小の商工業分野も同じでしょう。
叱咤激励と受け止め頑張るしかないのですよ。・・・・・・しばし自問自答。
ブログもホームペイジも訪れた人がホットして美しいと感ずる作品を目指します。
研修は我が社の頑張る事務員さんのK女史も同行。
一緒に勉強して結果を出します。
▲腹ぺこで帰宅したら孫達は眠りの中。
[PR]
# by okomem | 2006-09-12 05:11 | 研修

ママは子供と遊ぶ

雨だ。餅つきの準備のため5時半にはセンターへ入った。
7時半開始。今週は雨だ。しばらく稲刈りはお休みか。
ママは専ら子供達と遊び、食事・洗濯が仕事、やっと正常な日々が戻ったのだ。
デイサービスに行って来たオヤジの話は「山本ぶどう園」の事。
天降りの中、今日はブドウ園見学の日だったんだ。機嫌がいいナ。
夕食後は私「まさ爺」が二人のお相手。グッタリと疲れてしまいゴロン。
c0078322_3294123.jpg

これぞ手作り・・・・・・・・ママの作品?
[PR]
# by okomem | 2006-09-12 03:19 | 家族

秋茄子は美味い

まるでスコールのようなどしゃぶり雨の中、スレスレで早生品種「越しいぶき」を刈り終える。
前が見えなく位の大雨が降った日曜日。
きょうは朝から天気予報は悪い。午後から雷を伴う雨が降るとか。
気合いを入れて刈り取りスタート。お昼を交代してコンバインの運転。
雨と競争だったが、ホットした一日になった。
日差しが強くて孫達は終日家の中でママと一緒だ。
元気な乃愛はもう退屈な一日、でも姉妹仲良く遊んでる。
c0078322_4533931.jpg

c0078322_454534.jpg

我が家の畑の茄子はすこぶる元気!毎日食べきれない位の茄子が穫れる。
漬け物にして食卓に出ても余る。近くに嫁いだ妹やご近所、または農産センターの事務員さんへのお裾分け。美味しい秋茄子に感謝だ。
[PR]
# by okomem | 2006-09-10 04:42 | 農家の暮らし

あまりの猛著にグッタリ

余りの猛著にグッタリ。一体何杯の水を飲んだろうか。
乾燥が思うように上がらないで生籾を入れられずに仕事が足踏み。
1枚刈って、3時過ぎてから難問の松橋圃場にかかった。
たった13aだが毎年苦労の連続の田。コンバインが埋まってしまうので
女房が入り口から手刈り。暑いうえに歩行困難な田んぼ状況でグッタリしてしまう。
それでも頑張るわが妻には頭が下がる。アイスとスポーツドリンクが美味い!
c0078322_3403658.jpg

c0078322_4403861.jpg

玄関前にあるオヤジが植えたアケビがなった。
子供の頃は甘いお菓子なんてなかったから競うように食べた。
あの甘さが忘れられないのは私だけではないだろう。
○BS「寅さん」田中裕子の若い頃、ジュリーと共演。魅力的だ。
気付いたことは声が低いこと、韓国の人気女優チェ.ジューと共通してる!
[PR]
# by okomem | 2006-09-09 03:35 | 自然とともに

秋!実りの秋です

すっかり秋です。真夏日から一転して雨模様の日が続きます。
終日稲刈りです。
近所のお父さんも一人で刈り取りの真っ最中。
ここのところの雨でコシヒカリが倒伏した田んぼも目立ちます。困った!
米山が綺麗です。
c0078322_4101165.jpg

愛結はすっかりお母さんに甘えています。
全員揃った我が家で「秋作業」に向かってGO!
[PR]
# by okomem | 2006-09-08 04:05 | 農家の暮らし
c0078322_5324260.jpg正確に言えば昨日6日付けの日本農業新聞に大きな写真で紹介されました。嬉しいネ。「なんでこんなにかわいい」孫との触れあいをブログに。これがテーマです。記者の名前が「我那覇」さんでした。
ガナハと読みます。サッカー日本代表であのイエメン戦にゴールを上げた沖縄出身の選手と同じ名前。勿論彼も沖縄の人。雨で途中止めした稲を夕方刈り終えホット一息。
c0078322_5463231.jpg

少し涼しくなったのでチビはビニールハウスのトラクターの運転席でお昼寝。
愛結が退院してやっと家族が揃いました。
[PR]
# by okomem | 2006-09-07 05:31 | 仕事
c0078322_633947.jpg稲刈りがスタートしました。完全整備のはずのコンバインが、始動前にオイル洩れ。
1haの田んぼの半分を残して雨でした。これが上越地域の稲刈りの特徴です。
○○心と秋の空。とにかく変わりやすいのです。

たまりにたまったガラクタ農機具をやっと処分。
愛着が有り過ぎて捨てられずにきた農具も今は廃棄物業者のH商店のお世話に。
c0078322_6362812.jpg

20代の時はもっと大きく感じた耕耘機です。ちょっとセンチなお別れ。
フライホールが有る農器具なんて若い人は知らないでしょう。
明日ようやく愛結が帰って来ます。ホットします。
ああ、今日から3日、会議が続きますよ。
◇今日のCD 新井英一  なぜか今晩はブルースだ。
[PR]
# by okomem | 2006-09-06 06:22 | 仕事

乃愛ちゃん、グズル!

今日から稲刈り開始!っと言って女房と張り切っていたら大粒の雨。
トホホ・・・・・・・あああ中止です。
終日格納庫の不要になった旧式農具や農機具の整理。
イヤーあるはあるは。廃品回収業者に連絡して大処分する事に。
結納のお祝いに親戚が来宅。
今日は母の命日、早速報告です。サテ今日は大問題発生!
ママが病院なので乃愛がグズリます。一緒にお風呂に入っても
お湯を抜いてプール遊び。まさ爺も女房もお風呂の中でテンヤワンヤ。
パパが来たらケロットしてました。
孫にからかわれてたのかナ。甘えたいんだ。・・・と納得。
c0078322_555412.jpg

用水池も水がこんなに少なくなりました。
コサギが歩けます。ちょっとノンキな風景です。
[PR]
# by okomem | 2006-09-05 04:45 | 家族
今日は朝7時半から餅つき、暑いナ。当たり前だけど。
これからコシヒカリは一雨ごとに倒れる。
これが心配なんです。
近所の畑を見たら栗が見事だった。
ホントニ秋です。
c0078322_5211100.jpg

c0078322_5213296.jpg

フルスピードで稲刈りの準備です。
いよいよ毎日の天気予報とニラメッコの日々が始まります。
◇外泊中の孫はとても食欲旺盛になりました。祈るような毎日です。
[PR]
# by okomem | 2006-09-04 05:12 | 自然とともに

次女の結納

c0078322_332267.jpg
朝からそわそわしている女房、気合いが入ってるナー。
早朝5時には赤飯の準備に厨房に向かった。今日は次女の結納の日。
秋晴れだ。会場の割烹旅館Sに到着。松林と青い海の向こうには佐渡島が見えた。
着物姿になって嬉しそうに達振る舞う娘に妻も私も見とれた一日。
c0078322_394714.jpg
無事終了して我が家に帰って、早速仏壇に手を合わせ報告した。
孫達はまだお母さんとお昼寝の時間。すっかり涙もろくなった父は泣いて喜んだ。
今晩は家族揃ってお寿司です。今年のお盆は入院のため二人が欠席。
久しぶりの家族が揃ってのお寿司なのでした。勿論猫のチビも一緒にお祝いです。
キャットフードでオメデトウ!
[PR]
# by okomem | 2006-09-03 03:04 | 家族
ジャズボーカルの細川綾子さんとピアノは長部正太さん。
いつものメンバーに今回はドラムが大隈寿男、ベースが藍沢栄治です。
希望館の向かいにある喫茶「ビリーブ」に集合です。
呼びかけ人はいつものT建設のK氏。ヤルネーいつも感服します。
サーいよいよ10月26日のコンサートに向かってGO!
ポスター配布です。
小津昌彦ジャズプラザから始まった頸城のJAZZです。
ところでアメリカ在住の長部正太さんのピアノはちょっと聞けません。
なにせCDは1枚なのです。
c0078322_1012316.jpg

これは楽しく、上品なJAZZの逸品です。
ジャケットの絵は友人の銀座の寿司屋さんの作品。
江戸の下町の文化を感じさせます。Happyはハッピでしょうか。
この絵はその人が描いた作品で人物が何人か数えた人がいたとか。
300人は越えてますよ。
c0078322_1063786.jpg

実行委員の楽しい仲間と美味しいコーヒーを飲んでサテト稗取りです。
◎今日のCD  「HAPPY COAT」  長部正太
[PR]
# by okomem | 2006-09-02 09:45 | 音楽を楽しむ
夕方愛結がお母さんと我が家に到着した。
外泊の許可が出たのだ。デイサービスから帰った父から笑顔がこぼれた。
最近たくさんの言葉を覚えたらしい。
「センセイ」「カンゴフサン」・・・・・・・病院暮らしが多いから仕方ないか。
私は今日も稗取りだ。稲穂の間からツユクサを発見。
ツユクサ科で道端や空き地、畦畔などで梅雨の季節から秋まで見ることができる。
この花が好きだ。
枝分かれしてその先に青色の花を咲かせる。
花は午前中に咲いて午後にはしおれ、翌日また新しい花を咲かせる。
ウンカが花粉に寄って来た。トビイロウンカか?
c0078322_61413.jpg

c0078322_613379.jpg

今日もしっかり・・・ジャナイ・・・ちょっと自転車散歩。
暗くなるのが早くなった。日が短くなったんだ。
田んぼから見た夕焼け、愛結の顔が見れるから嬉しい。
c0078322_64272.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-09-01 05:47 | 家族
c0078322_5583692.jpg
大工仕事が得意な義兄はシルバー人材銀行でも貴重な人。
傷みにいたんで腐食したトタンは30年は経過したもの。
今期、補修することにしたがやって良かった。本職顔負けの腕前にビックリしました。

c0078322_611962.jpg
建物は年々古くなるのでどうしても補修が要る。プレハブ事務所も春先には床を全面補修した。
見事に改装された建物を見ると気持もリフレシュする。

c0078322_6184859.jpg
もう何年も気になってたこの仕事だが、これで満足と安心。ところで今日は農産センターの総会。
稗取りを半日で切り上げて、会場の鵜の浜ニューホテルへ。大事な決算総会、資料を横目に真剣な会議が続く。
○BSの「クッキ」が終了して楽しみがなくなったナー。・・・・最近の夫婦の会話。
「トップランナー」に男性ダンサー登場!すばらしい男だ。
[PR]
# by okomem | 2006-08-31 05:51 | 農家の暮らし
あんなに暑かったのに雨が降ったら秋になった。
米山から昇る太陽はとても荘厳。
やがて尾神岳の頭上に来る頃にはあたりは朝の景色に変わる。
稲穂は頭を垂れて一日一日と実りの季節になって行く。
c0078322_9135863.jpg

c0078322_9143284.jpg

今日から秋の準備に入る。
女房の実家のお兄さんが大工仕事で見事な腕前を発揮。
感謝します。
[PR]
# by okomem | 2006-08-30 07:22 | 自然とともに
朝食の後ポツリと言った父の言葉が忘れられない。
「あゆちゃんどうしてるかな」
ヨチヨチ歩きの愛結は何故か父と気が合うみたいなのだ。
我が家では体力的に弱いところが似てるし、お互いに友達と思っている。
耳が遠い父だが心配するので病院の話はタブーなのだ。
淋しいのだと思う。昨日から体調を崩して心配だ。
私は一人無農薬田の稗取りだ。「ほくほく線」の隣の圃場が現場なので
金沢~越後湯沢間の「急行はくたか」を撮った。
残暑が厳しい。冷えた麦茶がなにより美味しい。
c0078322_5472023.jpg

■少し暗くなったけど今日は乃愛ちゃんと自転車散歩だ。
もう当たりは暗い、いろんな虫の声が聞こえる。
[PR]
# by okomem | 2006-08-29 05:34 | 家族

今日も日々草が

我が家の塀の前にはバケツ稲と小さな花壇がある。
花壇は日々草。この花は長持ちするナー。
c0078322_415043.jpg

この頃の稲作管理は専ら水かけに尽きる。
これが一番迷う仕事。勿論水は1日で払うがこの決断が難しいのだ。
もう余程の事がない限りは田は乾かない。作業困難な状況も視野に入れての仕事。
天気予報と空とのにらめっこが続く。今日も三人で稗取り。
妻の病院通いが今日も。
[PR]
# by okomem | 2006-08-28 03:56 | 自然とともに

用水池も秋の気配

今年は積算気温が低いのは本当なんでしょうネ。
稲の出穂も昨年より2日~3日遅れました。
ここは頸城区潟川西北1機場の用水池です。遠くに霊峰米山が見えます。
近くを「ほくほく線が通ります。
もうすぐ9月、いつもは蓮の花がすっかり終わってしまう時期。
8月の終わりまで咲く蓮の花は味わい深いです。
秋です。
c0078322_448989.jpg

大潟郷開田は徳川綱吉の時代から始まりました。
c0078322_450113.jpg

女房と二人で無農薬の稗取り。話題は孫の愛結の事ばかり。
[PR]
# by okomem | 2006-08-27 04:41 | 自然とともに
農家のおばちゃんパワーに感謝です。
やっと終わりました。凄くなってる田んぼの稗取り作業。
残った所は私一人で大丈夫。
c0078322_7435795.jpg

妻がつくった花壇に咲いてる日々草です。可憐で小さい花びらですが赤と白がいい。
毎日、愛結の退院を待つ日々。
我が家では辛い日々が続きます。
[PR]
# by okomem | 2006-08-26 07:37 | 農家の暮らし
次女の有香里も愛結ちゃんをもの凄く心配。
今の病院で大丈夫なの?
母親は余計心配なので最近ナーバス、神経質な毎日。
父も心配で益々落ち込んでしまってるのでこれも心配。
ここは医者を信じるしかない。
インターネットで文献を探す。
c0078322_6283280.jpg

無農薬田の稗取りをして空を見上げた。秋の空が見えた。
c0078322_6301083.jpg

コシヒカリは太陽の光を受けて光合成,MAXだ。
c0078322_633342.jpg

今日も近所のおばさん達に感謝!一服です。
[PR]
# by okomem | 2006-08-25 06:22 | 家族
幼い次女が入院してまだ間もないのにもう一ヶ月以上いない気がします。
父も心配して最近様子が変。
食欲もなく落ち込んでる様子です。
乃愛お姉ちゃんと女房、私と三人で今日も母の遺影がある仏壇で祈りました。
我が家ではここが家の守り神が住むところ。気持が落ち着く場所です。
元気な愛結ちゃんの笑い声とヨチヨチ歩きを待つ日々が続きます。
夕方乃愛と自転車散歩。大声で「お化けなんて恐くない」を歌ってる孫。
■無農薬田の稗取り作業、近所のシルバーさんが心配して来てくれました。
感謝します。暑いときは水がなにより、コシヒカリも頭が垂れました。
いよいよ実りの秋です。
c0078322_5555223.jpg

c0078322_5562235.jpg

○「クッキ」が最終回。自分の考えていた筋書きはお兄ちゃんとの結婚だったのに。
これは残念だった。でもこの先彼は伸びるよ、きっと。
女房は今の終わり方の方がクッキの幸せになるんだとか。そうかナー?
[PR]
# by okomem | 2006-08-24 05:42 | 家族
一雨が降ったらあの真夏日から一転して秋になった。
どんよりした雲、海の方の雲の動きを見て天候予測する習慣が身に付いた。
無農薬の田の稗取り作業・・・・あくまでも手作業。
稗の種は一度落ちたら消えない。何年でも芽を出すので農家にとって大敵なんだ。
c0078322_613777.jpg

c0078322_615896.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-08-23 05:56 | 仕事

雄大な別荘地・赤倉温泉

NOSAI部長研修が妙高市赤倉温泉「ホテル太閤」で開催。
太閤秀吉を尊敬する名古屋出身の人がオーナーのホテル。
赤倉は岡倉天心が愛した保養地で雄大な自然が身上の温泉とスキーの地。
研修会場から外を見たらドヒャーっと驚く。
c0078322_13532297.jpg

思わず目が眩んだ。
研修の目玉は「正念場にどう立ち向かう-戦後農政の大転換と地域農業」
と題する新潟日報社 論説副委員長の佐藤 準二氏の講演だ。
これは内容の濃い講演だった。
参加者全員真剣な眼差しで聞き入った次第。
c0078322_13583917.jpg

それにしても質問時間が足りなかった。
▲愛結の様子が気になる。
[PR]
# by okomem | 2006-08-22 13:42 | 研修
東京ビッグサイトでお会いしたO氏と会うため川越に向かう。
34年振りにJR川越駅に立った。静かな駅前は一変していた。
一瞬私は浦島太郎だ。林立するビル、ビル・・・群れなす人通り。
さて今回の訪問先「草、木、でつくるきれいなからだS」はすぐ見つかった。
O氏の懇切丁寧な説明に感謝して商談は終わった。
この商店街の先に見える緑の敷地がK酒造だ。
私が23歳の時、始めての冬場の出稼ぎ先の酒蔵だ。
懐かしい地だ。廃業された蔵には人影もなく、崩れかけた土蔵の白壁だけが
目に焼けついた。当時の活況・・・蔵の中の麹の臭い、醸造のタンクの臭い。
瓶詰めの音、正月の賑わい・・・・思い出が脳裏を駆けめぐる。
今は市の所有物との話に息を呑んだ。
小江戸川越の街を歩き「地ビール」を楽しむ気力が萎えてしまった。
再入院した愛結。「おたふく」が気になる乃愛。
暑くセンチな川越駅をとんぼ返りした一日。
今夜も妻、乃愛と川の字になって、おもちゃの部屋で御就寝。
しばらく続くのだろうか。普段ボケテル父も心配そうだ。
・・日記を書いてたら突然チビが慰めにご訪問。アリガトウ!チビ
c0078322_5355816.jpg

[PR]
# by okomem | 2006-08-21 05:13 | 仕事

暑さで思考力なし!

たまの日曜日、JAや共済の文書配り物を乃愛ちゃんと。
終わってそのまま自転車散歩。快適な走りで乃愛もハッピー。
稗が気なって一人で無農薬田の稗取り。
余りの暑さで水筒1本の麦茶を全部飲んでしまった。今日の蒸し暑さはひどい。
これが取った稗。
c0078322_5331891.jpg

午後三時からの無農薬大豆の草取り、最後の草がひどい。
c0078322_5361386.jpg

爆弾テロではありません。炎天下草取り作業の完全武装です。
c0078322_5381890.jpg

冷えたスイカとアイス、冷えた麦茶が美味しい。
草、草で一日が終わった。
○高校野球・・凄いことになったようだ。
[PR]
# by okomem | 2006-08-20 05:27 | 仕事
愛結の様子が心配です。
熱が下がって食事もモリモリ食べます。お腹も顔も少し丸くなりました。
キャッキャっと笑い声がします。これからも元気を祈るばかりです。
早朝から暑い。父もフラフラしてるんだナー。
部屋のクーラー故障してるから・・・・・・と父に頼まれ点検したが原因不明?
電気屋さんに頼んだら何と上部の元電源がはずれてたとか。
ああ私も暑さでボケたんだ。
きょうも三時から無農薬大豆の草取りです。
■JAS認証の「やよい」の圃場に水をやります。
稲の根にグイグイ吸い込まれる感じで、私まで気持がイイんだ。
光合成 ただそれだけで有り難い。
c0078322_640184.jpg

真夏の用水はほんとうに有り難い!
c0078322_641018.jpg

「今一番の稼ぎ時だよ」と声をかけたくなる8月のコシヒカリ。
○今日もシューベルトの「ます」ピアノ五重奏曲を聴く。
田んぼに入る用水、喜ぶイネの声が聞こえる!
[PR]
# by okomem | 2006-08-19 06:22 | 農家の暮らし

やっと家族が揃った夕食

11日に入院した愛結ちゃんが退院です。笑顔がなかった愛結に戻った笑い声。
やはり高熱が辛かったのでしょう。
父の様子が少し変ですが家族全員集合の夕食です。
缶ビールで乾杯です。
暑かった無農薬大豆の草取り。頭が暑くて息も切れます。
冷たい水がほんとうに美味しい。
三時から仕事開始して六時半まで無心に草取り作業。
皆さん70歳を過ぎてるか60歳の後半の方ばかり。
頭が下がります。
c0078322_7245665.jpg

畝間にはミッチリと雑草が。
c0078322_7264046.jpg

一服が待ち遠しい。スイカと冷たい水が何よりです。
○BS映画音楽全集
イヤー良かった。西部劇も名曲ばかり。
卒業も筋書きは危ない内容だけど二人の名優と音楽に助られてる不思議な映画だ。
最後の「慕情」には圧倒された。
びっくりして感動!茨城県大洗高等学校のマーチングは凄い、ウマイ、感動した!
○「パッチギ」の沢尻エリカ・・ちょっと太めでTVから飛び出してるのが◎。
「タイヨウのうた」だけど竹中直人はいつも同じ役だ。厭きないのだろうか。
[PR]
# by okomem | 2006-08-18 07:17 | 仕事